場面緘黙症をもっと知ってほしい

顔にハリがなくなってきたら!?オバ顔からの脱出!!

2019/10/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
わけあって離婚。40代半ばでシングルマザーになりました。 未成年の子供が3人。育ち盛り、食べ盛りで家計は火の車! パートの収入8万円では、全く足らず。。。 何とかなるの?これからどうするの?と思い、 誰かに報告、連絡、相談の【ほうれんそう】をしたくて、ブログをはじめました。 よろしくお願いいたします。

はいっ! しんママ☆りんごです

 

日中、お仕事して、帰宅してちょこっとブログの準備をして、子どもたちが寝てからの深夜、必死で睡魔と闘いながらブログを書く。。。

 

 

この様な生活を、3ヶ月くらいしております。。。

 

 

ふと、鏡で自分の顔を見ますと。。。

 

 

 

 

Σ(゚Д゚)げぇっ!

おばあさんが! 

おばあさんが!! 

おばあさんがいる!!!

 

 

顔にハリが全くない(>_<)目の下はたるみ、ほうれい線は深く刻まれ、目の上のハリは無くなり、完全に老け!!!

 

ずっと、パソコン見てるから?寝不足だから?ほんとに老けました。

 

 

もともと痩せているので余計におばあさんに。。。まだ、40代半ばなのに。。。すっかり50代?60代?のような顔に。

 

 

驚きました。

 

 

これは、いかん!!!なんとかせねば!!!

 

全部いっぺんに何とかしようと思ってもどうにもならないので、一つずつ解消していこうと思います(・∀・)/ ハーイ

 

 

スポンサーリンク

目の下のたるみ

 

20代の頃、職場に10歳年上のパイセンがいました。

 

 

そのパイセンはお目目の大きな美人でしたが、目の下のたるみがやばい!!!

 

 

涙袋ではない大きな袋がポッコリ。。。

 

 

失礼ですが、あんなにはなりたくないな。。。と思い、化粧品コーナーへ。

 

 

 

美容部員さんに、目の下のたるみを出したくないので、何かいいものありますか?と聞くと、アイクリームを出してくれました。

 

 

その時に指圧をしてね。。。と言われ購入。

 

 

毎晩、アイクリームを塗った後に、しっかり指圧でたるみを予防していました。

 

 

 

それが、今はと言うと。。。

 

 

毎日忙しすぎてそのケアをおこたり、たるみのあるだるんだるんのオバ顔になっています。

 

 

みなさんはケアしていますか?

 

 

ケアしようにも、高額なものは購入できないので、まずはお金のかからないものから紹介していきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

目の下のたるみに効くツボ

 

まずは、お金のかからないツボを自分で押してみましょう。

 

 

人差し指の腹を使って、ツボを押していきます。

 

 

 

ツボは

 

 

  • 目がしら
  • 涙袋の真ん中の少し下
  • そのすぐ下
  • 目じりの下あたり
  • こめかみのあたり

 

 

です。しっかり押してみましょう。あまり強く押しすぎて肌を傷つけないようにしましょうね。

 

 

他にもお金のかからない物を紹介していきますね。

 

次回もお楽しみに☆

 

 

 

以前、たるみをなくそうと努力した記事はこちらから

しっとりしてシワ・たるみがなくなることを期待!!!

この記事の反省はこちらから

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© しんママ☆りんごの子育てブログ , 2019 All Rights Reserved.