モラハラ離婚と場面緘黙症の部屋へようこそ!

離婚した芸能人有名人まとめ2019年~離婚・破局いろいろあるの!

2020/12/26
 
芸能人有名人離婚2019年
この記事を書いている人 - WRITER -
わけあって離婚。40代半ばでシングルマザーになりました。 未成年の子供が3人。育ち盛り、食べ盛りで家計は火の車! パートの収入8万円では、全く足らず。。。 何とかなるの?これからどうするの?と思い、 誰かに報告、連絡、相談の【ほうれんそう】をしたくて、ブログをはじめました。 よろしくお願いいたします。

 

違う土地で育った2人の考え方が違う事は当たり前。

その2人が一緒に暮らすという事は、とても難しい事です。

幸せに暮らしていても、積もりに積もってしまったり、何かをきっかけに亀裂が入ってしまうものです。

一般の人も芸能人もそれは一緒です。

 

浮気が原因、ギャンブルが原因という別れ方は、良くないですよね。

お互いの事を考えての別れ方もつらいと思います。

何か他の方法が無かったのかと思ってしまいませんか?

 

残念ながら2019年に離婚してしまった芸能人・有名人をまとめていきましょう!

 

離婚した芸能人有名人2019

1月

堂珍嘉邦、堂珍敦子 夫妻

 

2019年1月1日に離婚。

離婚の理由は、結婚生活に対する「価値観の違い」でした。

堂珍嘉邦さんは、妻には家庭に入ってほしいという考えでした。

しかし、堂珍敦子さんはモデル業に精を出すほか、助産師になるため看護学校で猛勉強中。

 

1月1日からビックニュースでしたよね。

芸能人夫婦ですと妻が家庭に入るという考えが難しいですよね。

モデル活動だけならまだ良かったのかもしれませんが、助産師もとなると我慢できなかったのですね。

 

4月

土屋良太、渡辺えり 夫妻

 

2019年4月7日に離婚。

渡辺えりさんは、2013年に俳優の吉田侑生(よしだ・ゆうき)さんとの不倫報道。

話し合いの末、このような結論に至りましたが、これからも演劇に携わる仲間として共に力を合わせ芝居創りを続けていきたいと語っていました。

原因が不倫報道かは明らかにされていませんが、原因の1つであるのではないでしょうか。

 

夫婦生活は23年ととても長かったのに続けていく事は難しかったのでしょうか。

長年の積もりがあったところに、不倫報道が出て決断したという感じでしょうか。

どんなに長く一緒に居てもどうなるかわかりませんね。

 

ユースケ・サンタマリア、一般女性 夫妻

 

2019年4月28日に離婚。

ユースケ・サンタマリアさんは、30代の8年間は本当に体調がよくなかったと「うつ」に近い状態であったことを打ち明けています。

33歳で結婚しているので、体調不良が結婚生活に影響を及ぼしていたのでしょう。

 

仕事も忙しく、体調が悪くなってしまったのは残念ですね。

今では元気に仕事が出来ているということは、ユースケ・サンタマリアさんにとって奥さんは支えになっていたと思います。

しかし、奥さんも残念ながら限界が来てしまったのでしょうね。

 

5月

一般男性、磯野貴理子 夫妻

 

 

2019年5月18日に離婚。

離婚を切り出したのは元夫の方で、理由は、『自分の子供が欲しいんだ』と言われたのだとか。

年齢的に出産が不可能な磯野貴理子さんはうなずくしかなく、2人は別々の道を歩くことになりました。

 

子供が欲しいとの理由で別れてしまうのは、とてもつらかったと思います。

旦那さんは若く結婚当初は、子供は大丈夫と思えていたのかもしれませんが、やはり欲しいという気持ちが大きくなってしまったのでしょう。

何か他に方法はなかったのかなと思ってしまいますよね。

 

6月

ビートたけし、幹子夫人 夫妻

 

2019年6月12日に離婚。

そもそもたけしさんは、結婚生活を始めた時から、ほぼ別居状態だったと言われています。

それから30年以上たってから離婚に踏みきった理由は、新事務所『T.Nゴン』でパートナーを務めるA子さんの存在が大きいでしょう

たけしさんは、A子さんとの生活について、朝起きりゃ、寝たまんまパンツをはかせてくれて“はい、いってらっしゃい”みたいな感じと表現しています。

 

とてもビックなビートたけしさんの支えとなる事は、とても難しそうですね。

新事務所『T.Nゴン』でパートナーを務めるA子さんの存在があったというのは、気にしてしまいますよね。

常に一緒に居て、支えてくれる存在は大きいです。

 

10月

椎名桔平、山本未來 夫妻

 

2019年10月25日に離婚。

ちょっとした考え方の違い、価値観のズレが生じ、それが少しずつ積み重なっていったのではないかと言われています。

お互い仕事も忙しく、難しかったのでしょう。

 

考え方の違い、価値観のずれは仕方のない事ですよね。

それぞれ違う人生を歩んできて、考え方が違う事は当たり前です。

それをどう乗り越えていくかがカギですね。

 

12月

村田充、神田沙也加 夫妻

 

2019年12月4日に離婚。

離婚の理由はズバリ「子供」です。

子供が欲しかった村田充さんと、子供に前向きになれなかった神田沙也加さんとで折り合いがつかなかったのですね。

最後は互いを尊重し、前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至りました。

 

子供が欲しい、欲しくないの考え方で別れてしまう事はつらいですよね。

芸能人という事もあり、仕事を頑張りたいという気持ちも大きいですよね。

他に何か方法があると良かったのですが。

 

藤本敏史、木下優樹菜 夫妻

 

2019年12月30日に離婚。

2019年最後のビックニュースでしたよね。

タピオカ騒動が原因ではないかと言われています。

しかし、騒動より前に、ある大きなケンカがきっかけとなり、2人の関係は修復不可能になっていました。

すでに同じマンション内で、他の部屋を借りて別居していたのだそうです。

 

この2人は。結婚のニュースもびっくりでしたよね。

とても仲の良い夫婦でしたが、よくケンカをしているイメージもありましたよね。

小さなことが積もり、修復不可能な大きなものになってしまったら、もうどうにもならないです。

 

スポンサーリンク

【まとめ】

 

2019年は子供が理由で離婚している夫妻が多かったです。

子供が欲しいが様々な理由で難しいというのは、つらいですよね。

他に何か方法があったら良かったですよね。

仕事も大切、子供も大切、決断はとても大変だったと思います。

 

価値観の違い、考え方の違いで離婚してしまう事はやはり多いですね。

どうしても、違う土地で育った2人なので考え方の違い、価値観の違いが出てしまいます。

その考え方の違いをどう乗り越えて行くかが、2人の結婚生活を続けるカギですね!

恋愛・結婚(離婚)ランキング

 にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へにほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© しんママ☆りんごの子育てブログ , 2020 All Rights Reserved.