場面緘黙症をもっと知ってほしい

読み聞かせのおすすめ絵本♪人の物を勝手にとってはいけません!窃盗罪になりますよ!

2019/12/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
わけあって離婚。40代半ばでシングルマザーになりました。 未成年の子供が3人。育ち盛り、食べ盛りで家計は火の車! パートの収入8万円では、全く足らず。。。 何とかなるの?これからどうするの?と思い、 誰かに報告、連絡、相談の【ほうれんそう】をしたくて、ブログをはじめました。 よろしくお願いいたします。

小学校に読み聞かせに行ってきた しんママ☆りんごです

 

 

今日は月に1回の絵本の読み聞かせの日でした。

 

 

 

読み聞かせに行くのは小学4年生

 

10歳の壁というのがあって、このころはとっても難しい。。。

面白くても笑わなかったり、

一緒に言ってね~なんて声掛けしても、しら~~っとしていたり。。。

 

 

 

今日のクラスはどうかな~って教室に入っていくと。。。

 

 

 

 

とってもいい子♡(*‘∀‘)♡

 

 

 

 

朝の支度を済ませてキチンと机についていました(^◇^)

 

4年生だからといって、難しい本を読む必要はないのです(読み手も、子どもも)。

 

 

簡単なもの

読みやすいもの

楽しいもの

今日一日がハッピーになるもの。。。

 

 

どんな本でもかまいません。

 

それで、私が今日どんな本を読んだかというと。。。

ご紹介します(・∀・)/ ハーイ

 

スポンサーリンク

幼児~小学生向け

 

「きょうふのおばけにんじん」 アーロン・レイノルズ/作・中川ひろたか/訳(学研プラス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きょうふの おばけにんじん [ 中川ひろたか ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/8/23時点)

 

 

 

にんじん好きのうさぎジャスパーが、他人の畑のにんじんを勝手に抜いて食べちゃいます。

 

それも一度ではなく何度も!

 

その後。。。ジャスパーは、不気味な声を聞きました。

 

そして、何度もおばけにんじんの姿を見てしまうのです。

 

ママにもパパにも助けを求めましたが、ママやパパにはおばけにんじんは見えません。

 

 

何とかしなくては。。。

 

 

ジャスパーは、いい考えを思いつきました。

 

にんじん畑に柵(さく)をするのです。

 

一人でせっせと柵を作り、おばけにんじんを畑から出てこれなくしました。

 

ジャスパーは、作戦大成功!!!と大喜び。。。

 

で、畑の中のにんじんたちはというと、作戦大成功!!!

 

ジャスパーが畑に入れなくなり大喜び!

 

おばけにんじん、してやったり( *´艸`)

 

頭を悩ますジャスパー頭を使ったにんじんたちでした。

 

 

 

 

スポンサーリンク

読み終えて。。。

 

この絵本は、

白、黒、グレーの色の中ににんじん色のオレンジ色がきわだちます。

 

色味的には、ハロウィンの時期がいいかもしれませんが、一年通して読める本ではないかと思います。

 

 

 

子どもたちに伝えたことは、

 

 

人の畑の野菜、他人の家の庭になっている果物など、勝手にとってはいけないということ

窃盗罪になるよ。。。と、ちょっと脅かします( *´艸`))。

 

 

どんな簡単な絵本でも、何か伝えられることはあるので、

 

私たちがしっかり読み込んで、子どもたちに伝えていきましょう。

 

 

 

 

 

次のおすすめ絵本はこちらから

前回のおすすめ絵本はこちらから

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© しんママ☆りんごの子育てブログ , 2019 All Rights Reserved.